このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2016年11月19日

チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップ(BOOBY SIERRA CUP)を買いました


ソロキャンプを始めると、荷物を減らしたいもの。

そこで、多機能な道具は、大変重宝します。

今回、購入したのは、チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【CHUMS】チャムス Booby Sierra Cup
価格:1296円(税込、送料別) (2016/11/19時点)








チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップ(BOOBY SIERRA CUP)

チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップ(BOOBY SIERRA CUP)

サビに強いステンレス製で、調理に便利な目盛がついています。

チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップ(BOOBY SIERRA CUP)

1合(180ml)の目盛りがあるのは、炊飯をする者にとっては、ありがたいですね。

火にかける事ができるので、そのまま温めることも出来ます。

あと、取り皿としても使えるので、正に多機能です。

カップの底には、マスコットのブービーが描かれています。

チャムス(CHUMS)のブービー シェラカップ(BOOBY SIERRA CUP)




余談ですが、このマスコットのブービーは、ペンギンのように見えますが、実は違います。

正式には、ブービーバードと言い、日本では「カツオドリ」と呼ばれている鳥なんです。

ずっと、ペンギンかと思っていました(^_^;)


posted by tara4343 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

2017年度の読売新聞額絵シリーズも「ディズニー」

毎年、好評の「読売新聞額絵シリーズ」※ ですが、特に昨年と今年の「ディズニーキャラクターアートコレクション」は、人気があります。

その影響なのでしょうか?

来年、2017年(平成29年)度の額絵シリーズも「ディズニー」に決まりました。

P1040051.jpg

P1040054.jpg

P1040053.jpg


今回も、
24枚の額絵を収納し、画集として楽しめる専用の「アルバム」(税込1200円)と、
専用の「額縁」(税込1080円)があります。

お申し込みは、最寄りのYC(読売新聞販売店)まで。



※「読売新聞額絵シリーズ」 とは、読売新聞をご購読のお客様に、B4サイズで複写した名画を毎月2点(場合によっては3点)づつお届けするサービスです(もちろん無料です。)


posted by tara4343 at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

コールマン シングルストーブ 508A

キャンプ道具の燃焼系をガス式からガソリン式に替えていっていますが(詳細はこちら)、この度、シングルバーナーも替えました。




過去には、

ノーススター2000(詳細記事はこちら

パワーハウスツーバーナー  413H(詳細記事はこちら

も買いました。

話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

2回目のソロキャンプ [武嶋キャンプ場]


念願かない、10月11日に1泊で兵庫県西脇市の武嶋キャンプ場へ行って来ました。

今年は、まだ、1回しかキャンプに行っていなかったので、機会を伺っていたのですが、タイミングが合わなかったのと、心の準備が整わず…

まあ、色々とありますが、今回のキャンプでは、新調したキャンプ道具のデビューもありました。

それは、後日、詳しく書くとして、今回は、キャンプの様子を書きます。


武嶋キャンプ場でソロキャンプ2


話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

七味屋本舗  [京都府京都市東山区清水]

七味屋本舗は、七味唐辛子を扱うお店で、清水寺参道にあります。

清水寺に行った際に(詳細記事はこちら)、寄ってきました。

七味家本舗

360年もの歴史があるそうです。



話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

世界遺産「清水寺」へ行って来ました [京都府京都市]


清水寺の創建は、平安京遷都よりも古く延鎮上人により宝亀9年(778年)に開山されたと伝えられています。

元は「北観音寺」と呼ばれていましたが、境内にわき出る清水が観音信仰の黄金延命水として神聖化され、一般にも清めの水として「清水」が知られるようになり、後に「清水寺」と改名されました。

そんな清水寺の由来となった清水が、現在でも「音羽の滝」の名水として、観光客に親しまれています。

音羽山 清水寺 音羽の滝

音羽山 清水寺 音羽の滝

音羽山 清水寺 音羽の滝

音羽山 清水寺 音羽の滝

「音羽の滝」では、不動明王の御朱印が頂けます。

しかし、僕がお伺いした時間は17時を超えていたので、納経所は閉まっていました(T_T)





話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E を購入


カメラを Nikon D750 に買い換えて、寄って撮影できるレンズがなかったので、前回のアジサイの撮影では苦労しました。

そこで、新しくレンズが欲しくなってきて…



調べてみると、タムロンの90mmのマクロレンズが高評判なんですが、




高いんです。

その分、前回よりピントは合いやすくなっているそうなんですが。

そこで、一つ型を落とそうかと。




どうせ急がないので、もう少し欲を出して、オークションで程度の良い中古を狙ってみようか…

話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

室内や風景などを写真撮影していると、もう少し広く撮りたいと思うことがあります。

ブログなどで状況を伝えたい時は特に。

折角、フルサイズのカメラにしたのだから、広角レンズを…なんて思うのですが、お値段が高い

そこで、見つけたのが




フィッシュアイボディーキャップレンズです。

マイクロフォーサイズ規格なのですが、丁度、GX1を持っているので、買ってみました。



話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

「冬瓜の中華風煮」を作ってみました。

冬瓜を頂いたので、ネットで面白そうなレシピを見つけ、自分流にアレンジして適当に作っていたのですが、これが、なかなかの味で。

ただ、適当に作ったので、分量が分かりません.。



取り合えず、使った材料は書いておきます。

鶏がらスープの素…出汁になる程度に
醤油…味を見ながら適当に
オイスターソース…味を見ながら適当に
みりん…角がたつようなら、少し入れてマイルドに

豚肉のスライス…冬瓜に合わせて適当に
冬瓜…半分

ごま油…最後に風味づけで、お鍋ひと回し程度
水…材料が浸るくらい
片栗粉…水で溶いで、とろみをつけます



まず、「冬瓜」を切り、鍋に入れ、浸るぐらいの水を入れます。

そこに、「鶏がらスープの素」を入れて、沸騰するまでは強火、それから、冬瓜が柔らかくなるまでは中火で煮ます。

冬瓜の中華風煮

冬瓜が柔らかくなったら、「豚肉」を入れ、豚肉の色が変わるまで煮ます(このときに、アクを取った方が良いでしょう。)

豚肉の色が変わったら、「醤油」と「オイスターソース」、「みりん」を入れて、ひと煮立ち。

味をみて大丈夫なら、火を止めて、一旦冷まします。

こうすることで、素材に味がよく浸み込みます。

冬瓜の中華風煮


再度、ひと煮立ちしたら、火を止め、ごま油で風味づけし、水溶き片栗粉でとろみをつければ完成。

冬瓜の中華風煮


冬瓜は、体を冷やす作用があると言われているので、これを食べて暑さを吹き飛ばしましょう。


posted by tara4343 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

キャンプ記事の索引に


キャンプシーズンになり、有り難いことに、このブログのアクセス数も増えております。
m(_ _)m


ブログだと、どうしても一覧性がないので、このブログのキャンプ関連の記事をまとめたホームページがあります。

キャンプ記事の索引にどうぞ。


ファミリーキャンプは楽しいで


タグ:キャンプ
posted by tara4343 at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする