このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2017年04月27日

広角撮影を楽しみました

魚眼レンズと広角レンズの間ぐらいに位置するオリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」(詳細は過去記事で

花を見に行ったついでに、撮影してまいりました。

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

今まで、収まりきらなかった部分が撮影できる喜びは、僕にとっては価値がありました。

それが解っただけでも、このレンズを買った価値があります。

今度は、本格的な広角レンズを狙っていきたいです。



posted by tara4343 at 05:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

マクロ撮影を楽しみました [TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E]


折角、マクロレンズを買ったので、花を撮影してみました。


使用したマクロレンズは、TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E (詳細は過去記事で

※今回の写真は、クリックすると拡大されます。


TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E


マクロレンズで寄って撮る場合、深度が浅くなるので注意です。

参考までに、今回の撮影では、F18で撮影しました。


posted by tara4343 at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E を購入


カメラを Nikon D750 に買い換えて、寄って撮影できるレンズがなかったので、前回のアジサイの撮影では苦労しました。

そこで、新しくレンズが欲しくなってきて…



調べてみると、タムロンの90mmのマクロレンズが高評判なんですが、




高いんです。

その分、前回よりピントは合いやすくなっているそうなんですが。

そこで、一つ型を落とそうかと。




どうせ急がないので、もう少し欲を出して、オークションで程度の良い中古を狙ってみようか…

話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

室内や風景などを写真撮影していると、もう少し広く撮りたいと思うことがあります。

ブログなどで状況を伝えたい時は特に。

折角、フルサイズのカメラにしたのだから、広角レンズを…なんて思うのですが、お値段が高い

そこで、見つけたのが




フィッシュアイボディーキャップレンズです。

マイクロフォーサイズ規格なのですが、丁度、GX1を持っているので、買ってみました。



話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

憧れのフルサイズ! 「ニコン D750」を…(T_T)

デジタル一眼レフカメラ(以下、デジ一)を使っていると、「いつかは…」と思うのが、フルサイズ。

フルサイズと言うのは、イメージセンサーのサイズです。

イメージセンサーのサイズ

入門用〜中級機のデジ一は、APS-Cサイズになります(僕の愛機のニコンD90もこのサイズになります)


イメージセンサーが大きいほど、より高画質な画像を得ることができます。


フルサイズのカメラの大きな特徴としては、
暗所の撮影に強い。
ボケが出やすい。

それから、広いダイナミックレンジを活かした、階調性、色再現性は、すばらしいです。

木々の緑なんかを見ると、違いがよく分かります。




最近、D90の調子が悪く、以前、修理に出したのですが、また、シャッターが切れない時が度々あるので、もう、修理に出すぐらいなら、買い替えを…と思っていました。

どうせ買い換えるなら、上を目指してフルサイズと思うのですが、ただ、結構、いい値段がします。

悩みに悩んだ末、清水の舞台から、飛び降りる気持ちで、4年ローンで買いました(^_^;)

ニコン d750


ニコン d750

僕が持っているレンズで、フルサイズに対応するレンズが、単焦点レンズしか無かったので、レンズキットを購入しました。




ニコン d750
D750(左)  D90(右) 
大きさの違いが解るでしょうか?



ニコン d750
SDカードが2枚入れることが出来ます


話が長くなるので、使用感はこちら

posted by tara4343 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする