このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2019年01月30日

海上自衛隊舞鶴基地 北吸桟橋で護衛艦を見学

もう、何年も前から、行きたくてしかったなかった海上自衛隊舞鶴基地 北吸桟橋に行ってきました。

ここは、公開日に数々の護衛艦を間近で見学することができます(公開日などの情報はこちらで http://www.mod.go.jp/msdf/maizuru/


まず、車は「舞鶴赤れんがパーク」の駐車場に止めました。

そこからの眺めがこれです。

海上自衛隊舞鶴基地 北吸桟橋で護衛艦を見学

海上自衛隊舞鶴基地 北吸桟橋で護衛艦を見学

「ましゅう」と「ひゅうが」が見えています。

もう、期待に胸が高鳴ります。

話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 20:01 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

舞鶴観光へ  [京都府舞鶴市]

数年越しの夢がやっと叶いました。

海上自衛隊の護衛艦に乗るのが夢だったんです。

今回、やっと行って参りました。

そのついでに色々と観光してまいりました(場所名をクリックすると、そのブログ記事にジャンプします)





日本海を広くカバーしている舞鶴地方隊の護衛艦を岸から見ることができます。

たまに、期間限定で艦艇の甲板に上がれるときがあります。

今回は、甲板に上がれました。




海軍記念館

旧海軍機関学校大講堂の一部を利用して設置された資料館で、旧海軍関係の記念品、資料など200点あまりが展示されています。いくつかの映画の撮影にも使われました。




東郷邸

舞鶴鎮守府初代司令長官であった東郷平八郎海軍中将が,明治34年(1901年)10月1日の開庁以来,2年間を過ごした官邸。




赤れんがパーク

旧海軍舞鶴鎮守府の軍需品等の保管倉庫だった建物を博物館やイベントホールを併設する複合施設として公開。飲食店やお土産屋さんもあります。




五老ヶ丘公園

ここから見る舞鶴港が、郵政省近畿郵政局が実施したハガキによる公募の「近畿百景」で第一位になったそうです。




posted by tara4343 at 11:46 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

2018年、海神社の初詣の様子  [兵庫県神戸市垂水区]


今年も元旦は、長田神社(詳細はこちら)に行きましたが、3日は御朱印を頂きに海神社へ行きました(頂いた御朱印はこちら

海神社で初詣

海神社で初詣

海神社で初詣




お参りをしようと思ったら…

海神社で初詣

海神社で初詣

海神社で初詣

流石は初詣時期。すごく並んでます( ゚д゚)




屋台もたくさん出ていて、通りの人も多いです。

海神社で初詣





ここで、海神社について少々。

今から千八百年前くらいの昔、神功皇后(ジングウコウゴウ)が三韓よりの帰路、暴風雨のため、どうしても御座船を進めることができなくなりました。

皇后が綿津見三神をお祀りになり、御祈願されましたところ、たちどころに風波がおさまりました。

これが、海神社の始まりとされています。


海神社と、伊和神社・粒坐天照神社を合わせて播磨三大社と言います。





[住所] 兵庫県神戸市垂水区宮本町5−1
[電話] 078-707-0188




追記、
地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。
お出かけ地図
食べ歩き地図


posted by tara4343 at 13:00 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

教王護国寺 (東寺)に行ってきました [京都府京都市]


京都鉄道博物館へ行った際に(その時のようすはこちら)、世界遺産のにも寄りました。

東寺 教王護国寺

東寺 教王護国寺

京都駅から近くなので、気軽に寄れるのがいいですね。



東寺は平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えました。

平成6年(1994年)12月には、世界遺産に登録されました。



話が長くなるので、続きはこちら

posted by tara4343 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする