このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2019年07月08日

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場 [兵庫県神崎郡]

グリーンエコー笠形は、兵庫県にある自然をベースにした複合型レジャー施設です。

グリーンエコー笠形でできることはホームページで見ていただくとして、今回は、扁妙の滝を見てきました(その時の詳細はこちら

そのときに、「オウネン平キャンプ場」と「氷池キャンプ場」の2つキャンプ場を見つけたので、記事にまとめることにしました。

まず、ここのキャンプ場はすべて、オートキャンプ場ではないので車を乗り入れできません。

駐車場から100mほど離れているので、荷物の搬入が大変そうです。

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

今流行りのキャリーワゴンなどがあると便利ですね。



今回紹介するのは、「氷池キャンプ場」です(「オウネン平キャンプ場」の詳細はこちら

それでは、キャンプ場の様子です。



山道を挟んで上と下に分かれています。

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場




上の方は、山の斜面を利用したテントサイトになっています。

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場  [兵庫県神崎郡]

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場





下の方は、道と下の広場の間にサイトがあります。

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

テントサイトは、サイトは約4×5mで、木の枠で囲われています。

この区画の広さだと、テントを建てるのでやっとでしょう。

タープは、木の枠の外に張るんでしょうね。場所によって、張れないところも出てきそう。

2ルームテントなら、少しはみ出して何とかなるかな?



炊事棟

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

IMG_20180708_162947.jpg

IMG_20180708_162955.jpg

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場




東屋

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場




炊事場付近の広場

グリーンエコー笠形 氷池キャンプ場

ここで設営できれば、便利なんだけどなあ。どうやら駄目みたいだし…




ファミリーキャンプでは、窮屈感は否めませんね。

ただ、「オウネン平キャンプ場」と比較すると、ワイルド感があるので、ソロキャンプにはいいかも?



[住所] 兵庫県神崎郡神河町根宇野1019-13
[電話] 0790-32-1307




このブログで書いたキャンプ場を地図にマークしていますので、そちらの方もよろしくお願いします(地図はこちら



posted by tara4343 at 18:12 | Comment(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。