このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2019年02月11日

NDフィルターを使ってスローシャッターで滝を撮影

滝を見るのが好きで、このブログでもいくつか紹介しています(関連記事

滝を写真撮影していくうちに、段々と「水の流れが滑らかに表現された写真」が撮りたくなってきました。

シャッタースピードを遅くするといいのは分かっていたのですが、NDフィルターを使うことは知りませんでした。

このNDフィルターを使用しないと、光を取り込みすぎて(シャッターを遅くすると、シャッターが開く時間が長くなるため)、写真が白飛びしてしまいます。

そこで、今回、NDフィルターを購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルミ光機 DHG ND16 NDフィルター 77mm
価格:5520円(税込、送料別) (2019/2/11時点)

楽天で購入




今回、購入したのはND16と言うヤツです。

NDフィルターには、ND4、ND8などの表記がされています。

これは、光量を何分の1に減らすかを表しています。

ND4で光量を1/4に、ND8だと光量を1/8に減らす効果があります。

要は、数字が大きいほど、光を遮る効果があるというわけです。



NDフィルターを2枚重ねて使用した場合は、掛け算になります。

例えば、ND4とND8のNDフィルターを重ねて使用すると、4×8でND16相当の効果が得られます。




試しに撮影してみました。

NDフィルターはレンズに装着するとこんな感じ。

滝をNDフィルターで撮影

IMG_20190207_201752.jpg

シャッタースピード優先モードを使い、シャッタースピードは1.5〜2秒ぐらいにしています。

シャッタースピードがスローなので、写真がブレないように三脚を使います。

まずは、普通に撮影するとこんな感じ

滝をNDフィルターで撮影


NDフィルターを使うと…

滝をNDフィルターで撮影

どうです?

なかなかいい感じでしょ?

もっと写真を見たい方はこちら



posted by tara4343 at 13:00 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。