このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2017年03月16日

ソフトバンクからUQ mobileへ替えました

我が家では、僕、嫁はん、そして長男と、3台のスマートフォンを所持しています。

これが結構な出費で…

出費を抑えよう思うと、どうしても時期が来ると乗り換えになってきます。

今までは、auとソフトバンクを行ったり来たりしていたのですが、大手3社だと、それでも結構な値段がします。

契約満了の時期が来たので、auに乗り換えようかと思ったのですが…

そこで、考えたのが、「格安スマホ」です。





価格の安さと、楽天の会員なので、「楽天モバイル」にしようと思い、取扱店舗であるケーズデンキに行ったのですが、ケーズデンキでは、楽天モバイルの端末は一括払いになってしまうんです。

悩んでいると、店員さんが勧めてくれたのが「UQ mobile」と「ワイモバイル」でした。

楽天モバイルだと通信速度が上記の2社よりも遅く、ストレスを感じるとのこと。

そこで、僕が選んだのは「UQ mobile」です。

uqモバイル

プランMだと、2年間は、データ量6Gに120分の無料通話がついてくるというのが決め手でした。

端末は、「P9 lite PREMIUM」を選びました(詳細はこちら

これだと、2年間の分割払いだと、値引きになって、実質の端末料金が無料になります。

そうすると、初めの1年間は2980円、2年目は3980円になります。

嫁はんと長男は、通話もよく使うので、かけ放題のあるauにしましたが、僕一人だけでもUQ mobileにすることで、月々、初めの1年間は3000円、2年目でも2000円は浮いてきます。

トータルで、2年間で6万円もお安くできます(゚д゚)!



肝心の使用感ですが、通話品質は、こもった感じで、昔の携帯電話を思い出しますね(^_^;)

ネット通信は、大手3社に比べると安定感に欠けますが、ほぼ不自由なく使えます。

「UQ mobile ポータルアプリ」と言うものがあり、このアプリは、データ通信速度の切り替えが可能で、低速に設定しておくと、データ容量を消費せずにデータ通信を行うことができます。

普段は、低速にしておいて、遅いと感じるなら高速通信に切り替えるようにしています。

これで、随分、通信量を節約できます。

通信関係ついでに、登録が必要ですが、公衆無線LANの「Wi2 300」が無料で使えるので、こちらも上手に使えれば、更に通信量を節約できます。

ちなみに、余ったデータ容量は、翌月に繰り越すことができます。



結論から言うと、とても満足しているのですが、問題は、割引が切れる2年後をどうするかですね。

もう、大手3社には戻る気にはなれないし…


posted by tara4343 at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック