このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2016年09月06日

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E を購入


カメラを Nikon D750 に買い換えて、寄って撮影できるレンズがなかったので、前回のアジサイの撮影では苦労しました。

そこで、新しくレンズが欲しくなってきて…



調べてみると、タムロンの90mmのマクロレンズが高評判なんですが、




高いんです。

その分、前回よりピントは合いやすくなっているそうなんですが。

そこで、一つ型を落とそうかと。




どうせ急がないので、もう少し欲を出して、オークションで程度の良い中古を狙ってみようか…





2ヶ月ぐらい経ったある日。

写真で見る限り、外観もレンズもきれいで、説明文でも動作良好なのに、安いレンズを見つけました。

まあ、この値段だと、このあと、上がっていくだろうと思い、ダメ元で入札。

後日、なんと、値段が上がることなく落札!?

この値段で落札なんて、相場から考えておかしい!

そう思い、商品画面を見なおしてみると…

落札したレンズの名称をよく見ると品番が「172E 」になっています!?

よく調べてみると、ひとつ前の型の品番は「272E」。

2つ前の型を買っちゃったみたい(^_^;)



違いを調べてみると、

面間反射を低減するため、レンズのコーティングが強化されているらしいのです。

その為に、逆光での撮影で、フレアゴーストの起こり具合で差が出るそうです。

まあ、フレアゴーストなら、レンズフードを付けて対処するので、なんとかなるでしょう。

それ以外では、外観が少し変わっただけみたいなので、然程、差がないみたいです。

中古だとは思えないぐらい程度も良いし、ある意味、お買い得だった?



早速、D750 につけてみます。

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E



撮影してみると、下のような感じです。

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

ボケ具合が素晴らしいですね。

なんて、柔らかくボケるんでしょう。

家の散らかりようがごまかせますね(^_^;)



TAMRON SP AF90mm F2.8 MACRO 172E

オレンジジュースの上に小さく書いてある「濃縮還元」の文字も、下のように

マクロレンズだけあって、こんなに寄れます。



オートフォーカスも噂ほど迷いませんし、キビキビとピントが合うので、気持ちが良いです。

普段から使っているレンズがサードパーティ製が多いので、そう思うのかもしれません。

外観もきれいだし、中古のレンズも侮れませんね。


posted by tara4343 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441679745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック