このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2016年08月13日

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

室内や風景などを写真撮影していると、もう少し広く撮りたいと思うことがあります。

ブログなどで状況を伝えたい時は特に。

折角、フルサイズのカメラにしたのだから、広角レンズを…なんて思うのですが、お値段が高い

そこで、見つけたのが




フィッシュアイボディーキャップレンズです。

マイクロフォーサイズ規格なのですが、丁度、GX1を持っているので、買ってみました。





マニュアルフォーカスなんですが、レンズ下に付いているレバーで、ピントをあわせます。

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」
オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

∞に合わせておけば、無難だと思います。


画角は、35mm換算で18mm

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

オリンパス フィッシュアイボディーキャップレンズ「BCL-0980」

結構な広がりがありますね。



フィッシュアイレンズと呼ぶには、広角ではなく、中途半端なんですが、その分、歪みが少ないですね。

後で、画像処理で、歪みを補正してやれば、広角レンズのように使えます。

広角レンズほどの画質は得られないけど、まあ、普通に使えます。

心配していた絞りF8の固定も、思っていたよりも画像がブレません。外で撮影する分には、まず、大丈夫だと思います。

何よりもお値段が、広角レンズよりも遥かに安い!

自分の撮影スタイルに広角がいるのか試したい時の入門用に良いと思います。


posted by tara4343 at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441002300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック