このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2015年11月15日

憧れのフルサイズ! 「ニコン D750」を…(T_T)

デジタル一眼レフカメラ(以下、デジ一)を使っていると、「いつかは…」と思うのが、フルサイズ。

フルサイズと言うのは、イメージセンサーのサイズです。

イメージセンサーのサイズ

入門用〜中級機のデジ一は、APS-Cサイズになります(僕の愛機のニコンD90もこのサイズになります)


イメージセンサーが大きいほど、より高画質な画像を得ることができます。


フルサイズのカメラの大きな特徴としては、
暗所の撮影に強い。
ボケが出やすい。

それから、広いダイナミックレンジを活かした、階調性、色再現性は、すばらしいです。

木々の緑なんかを見ると、違いがよく分かります。




最近、D90の調子が悪く、以前、修理に出したのですが、また、シャッターが切れない時が度々あるので、もう、修理に出すぐらいなら、買い替えを…と思っていました。

どうせ買い換えるなら、上を目指してフルサイズと思うのですが、ただ、結構、いい値段がします。

悩みに悩んだ末、清水の舞台から、飛び降りる気持ちで、4年ローンで買いました(^_^;)

ニコン d750


ニコン d750

僕が持っているレンズで、フルサイズに対応するレンズが、単焦点レンズしか無かったので、レンズキットを購入しました。




ニコン d750
D750(左)  D90(右) 
大きさの違いが解るでしょうか?



ニコン d750
SDカードが2枚入れることが出来ます



実際に使ってみると、まず、暗所でのAF性能がすごくいいです。

今まで、ピントが合わなかった暗い場所でも、シッカリと焦点が合います。

我が家の黒猫のチョコを撮影するときに、なかなかピントが合わなかったのですが、このカメラならすぐに合います。



それから、シャッターを切った時の感触がGood!

まるで、ブローバック作動方式のモデルガンを撃っているような感覚。

攻めている感がたまらない(^_^;)



オートモードの出来あがってくる写真も、手を加えなくてもいいぐらいです。

ここまでの値段のカメラがいるかと思われる方もいると思いますが、この性能…

一度味わってしまうと、他のカメラが使えない…


posted by tara4343 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429628334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック