このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2015年04月19日

「パナソニック LUMIX DMC-XS3」のレビュー

食レポで使うために、新しいカメラを購入しました(その理由は、こちらの過去記事で

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

幅 92.2×高さ54.4×奥行18.5mm   103g(バッテリー、メモリーカード含む) 

非常にコンパクトで薄く、軽いです。

ブログのレポート用なので、画質はそこそこでいいので、持ち運びしやすいコンパクトさを優先しました。

ただ、食レポなどの室内撮影もしたいので、ある程度の暗所撮影はできないと困ります。

しかし、この手のコンパクト優先のデジカメは、スマホに取って代わられてしまっているので、現在は、なかなか無いんですよね。

この条件に当てはまるカメラが、現行型で納得が出来なかったので、過去にさかのぼり、「LUMIX DMC-XS3」にしました。

このカメラの発売が、2年ほど前。

デジカメの進歩の2年差は相当なものです。

画質を優先するなら、処理能力の進化した新しいカメラの方が良いのでしょうが、あくまで今回はコンパクトさを優先させたので、このカメラにしました。

暗所撮影の方も、謳い文句に
「夜景や暗い室内も明るくキレイに撮れる 14.1M 高感度MOSセンサー&ヴィーナスエンジン」
とあるので、この言葉を信じました。



前置きが長くなりましたが、実際の画像を見てやってください(以下、画像をクリックすると拡大されます)

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

外での撮影は、思ったよりきれいに細部まで写りますね。

記録用にと思っていたのですが、このレベルなら保存用にも行けそうですね。

日常のきれいな花や風景など、保存したい写真が思い立った時にサッと撮れるので、写真がもっと手軽になりますね。




室内撮影で使ってみます。

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

上がフラッシュを使わずで、下がフラッシュ有りです。

パナソニック LUMIX DMC-XS3

パナソニック LUMIX DMC-XS3

フラッシュとのバランスが良いですね。

良い感じの露出で写っていると思います。

細部もフラッシュ有りの方がきれいに撮れています。




撮った写真をカメラで簡単にレタッチできます。

パナソニック LUMIX DMC-XS3


下がレタッチ後

パナソニック LUMIX DMC-XS3

明るすぎた写真を補正してくれました。




パノラマ撮影もできます。

パナソニック LUMIX DMC-XS3

画格が足りなくて苦労していたキャンプ場や公園のレポートにいいですね。

これで、より一層、雰囲気が伝わり易くなります。



使い勝手が良いので、何処へ行くにもバッグに入れて持ち歩いています。

新しいカメラスタイルができました。



posted by tara4343 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック