このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2013年06月03日

人の弱みに付け込んで…

以前、ちょっと触れましたが、半別居状態はほとんど解消された状態です。

ただ、100%とは言い切れないんですね。

嫁はんたちも1階の生活に慣れてしまったみたいで、昼間は、まだ、1階と2階とに別れて生活してます。

まあ、母が帰ってきたら2階に帰ってこざるおえないのですが…

その別居生活の原因となった反抗期の長男と嫁はんとの対立。

その愚痴を聞いたAさんが、「そういう話を聞いてくれる場所がある」と嫁はんを誘い出し、行った先が…

アムウェイの集まり!?

挙句の果てに、別れ際に「また、行きましょうね」だって。

聞いているだけでも、呆れるは腹立たしいわで、Aさんの思考回路を疑ってしまいます。

しかも、嫁はんとは親しそうにしていただけに、裏切られた感があり、余計に腹が立ちます。

その、親しげにしていたのもフェイク!?

もう、2度と口を聞くことはないでしょう。

「親身になって話を聞く振りをして、人の弱みに付け込む・・・あなたには良心というものが無いの?」と言いたくなります。

そんな人をだますようなこと、僕にはとても真似ができないですね。



決して、アムウェイが悪いとはいってないんですよ。

良い人や立派な人たちも、たくさん知っています。

ただ、一部の不甲斐ない人たちのために、全体のイメージが悪くなるんですよね…



最近は、こういう個人的怒りはツイッターで書くようにしていたんですが、ツイッターでは文字数が足らないぐらいの腹立たしさだったので、ブログに書いてしまいましたm(__)m

みなさんも、これに似た経験ありませんか?


タグ:悪徳商法
posted by tara4343 at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック