このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2012年10月24日

2012年、今年初の木谷山キャンプ場

毎年、欠かさずお世話になっていた木谷山キャンプ場。

今年も9月9日から1泊で行ってきました。


今回は、天気予報では降水確率40%の微妙な天気

我が家以外に利用者がいなかったので、雨に備えて東屋をリビングスペースに利用させていただきました。

木谷山キャンプ場

木谷山キャンプ場

ここのキャンプ場は何回か利用させてもらっているのですが、東屋を使わせてもらうのは初めてです。

下はコンクリートで、テーブルもあり使い勝手は抜群に良かったです。

こんな楽を覚えてしまって良いのだろうか(^_^;)

この日の夕食もバーベキュー。

木谷山キャンプ場

今回は、我が家のマイブームの塩麹に、漬けておいた鳥のもも肉も持参しました。

木谷山キャンプ場

肉は柔らかく、旨みも引き出されていて、酒の肴にちょうどよく、ビールがすすみます(^_^;)


お酒を満喫して、気持ちよく寝ていると、夜中に話し声が聞こえてきます。

この日のキャンプ場の利用者は我が家だけのはずなのに…

こんな夜中に…襲われたらどうする?

そ〜と、外をのぞいてみると…カップルが荷物の搬入をしていました(*゚Д゚*)ェ...

こんな時間にチェックイン!?

しかも、予約なし…

正直、怒るよりもホッとしたのが本音です。

昨今は、熊よりも人間の方が怖いですから…



そんな怖い思いから一夜明け、アマガエルを見つけました。

木谷山キャンプ場

子供たちは、興味津々でした。

そういや、アマガエルを見るのは久しぶりです。

子供のときは、よく見たんだけどなあ…


このあと、一時的ですが雨が降りました。

アマガエルをイジメた覚えはないけど…(^_^;)

テントのフライシートを外し、撤収の途中だったので、インナーテントごと東屋へ非難。

木谷山キャンプ場

長くは降らなかったので、変える時間に影響がなく良かったです。


今回は、管理人がいないキャンプ場の怖さを実感しました。

今まで、ここのキャンプ場では、こんなトラブルはなかったのになあ。

良いキャンプ場とは、マナーを守る人々によって成り立つんだと、改めて実感しました。


関連記事

花見 IN 木谷山キャンプ場

キャンプ  IN木谷山キャンプ場 [2010.08.08]
’13年、木谷山キャンプ場の様子




posted by tara4343 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。