このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2012年09月16日

PRIMUS(プリムス) ライテックトレックケトル&パン

ちょっと、一人で鍋などを使いたいときがあったので、ソロクッカーを見に行ったときに、一目惚れし買いました。
 
PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

PRIMUS(プリムス) ライテックトレックケトル&パン

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

まず、この黒いボディといい質感が気に入りました。

表面は、耐食性を上げるための陽極処理(ハードアノダイズド加工)が施されています。

内側は、くっつきを抑えるノンスティック加工が施されています。


本体の容量は、見た目より多く1.0リットルになっています。

これぐらいの容量があれば、袋麺も作れますね。


フタの部分は小さいですが、フライパンになります。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

目玉焼きや、ちょっとウインナーを焼いたりと、一人分ぐらいなら辛うじて使えるかな?


収納に便利な袋も付属しています。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

片側が網目になっているので、洗ったあと干し網代わりに使えそうです。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン


実際に使用してみました 。

まずはご飯を炊いてみました。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パンで炊飯

ノンスティック加工が施されているので、焦げにくくなっています。

そのため、焦げた匂いで出来上がりを確認する僕には、火を止めるタイミングが計りにくかったです。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パンで炊飯

火を掛けすぎて、固い部分が出来てしまいました。

慣れれば、どうにかなりそうです。


次にフライパンを使ってみました。

PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン

こちらは、焦げ付かずに上手に目玉焼きが出来ました。

卵1つで丁度いい分量ですね。


使い勝手は良いで、これ1つで色々と使えそうです。




posted by tara4343 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック