このブログだけでなく、姉妹サイトがあります。
右側に姉妹サイトの一覧があるので、ぜひ、見てやってください。





2012年08月01日

初めてのG−SHOCK(GW−3000B−1AJF)

僕が小学生のころ、親父のお古ですが「憧れの腕時計」をもらいました。

その時にもらった時計が「SEIKO」の時計でした。

これが僕の腕時計を愛用する始まりとなり、39歳の現在に至るまで、お風呂以外は寝るときまで腕時計をしています。

しかも「SEIKO」一筋(^_^;)

今使っている腕時計も勿論「SEIKO」

セイコーの腕時計

最近、日と曜日が狂いだし…

もう、4年ぐらい使っているので、そろそろ…

色々と悩んだんですが、外での仕事が多いので、雨が降ると日常防水ではどうにもならないので、防水のしっかりした時計にしたい。

そこで…

G−SHOCK

CASIO G-SHOCK GW3000B-1A

G−SHOCK

G−SHOCK

G−SHOCK

初めてのG−SHOCKです。

詳しくはリンク先で見てもらうとして、ブラックにオレンジ…

飛行機のコクピットを思わせる面構え…

この組み合わせ…アドレナリンが放出されます(^_^;)

僕が思っていたよりも、大きくてゴツイです。

これがまた良いんですよね(^^)


G−SHOCKにしては、珍しくアナログオンリー。

その分、針ばかりで時間が見難いかと思ったのですが、そうでもないですね。見やすいです。

時間を表す長い針と、短い針が太いからだと思います。



暗いところでは、針だけが光ります。

文字盤が光らないので、暗いところでは少し見難いかも知れません。

それと、曜日も見難い(T_T)

それでも、見た目で気に入った時計は、我慢できてしまうんですよね。


posted by tara4343 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック